あしだ芳枝 トップページ   |   最近の活動報告です    |   活動報告バックナンバー

活動報告バックナンバー

2019年9月1日
活動報告
8月5日、文京シビックセンターで行われたWFWP女性連合主催の女性フォーラムにお招き頂きました。
「子どもの権利」とは保護される権利であり、最近の社会現象から守るべき「子どもの人権」とは何か、また社会の維持・発展のために作られた世界人権宣言や国際人権規約などから、今日の婚姻・家庭制度の在り方を考える「世界平和と家庭の価値」と題して八木秀次教授のご講演がありました。
その後、東慈林町会の夕涼み会、地元である安行原町会の納涼盆踊り大会で
ご挨拶をさせて頂きました。
市民相談もお受けしましたので、しっかり対応して参ります。
2019年8月1日
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019
7月13日、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019のオープニング・セレモニーが、14時より行われました。
今回で16回目となり、7/13〜21日迄9日間、開催されました。
昨年の日本の映画界最大の話題作「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督らが手掛けた作品「イソップの思うツボ」がオープニング作品として上映されました。
2019年7月1日
視察のご報告
県内初となる川口市夜間中学校と、南青木保育所の視察を 行いました。
夜間中学校は川口市立芝西中学校陽春分校として今年4月に開校し、5月7日から授業が始まっています。
また、保育施設で乳幼児用呼吸モニターを購入する費用の補助が本年度より恒久制度として始まっています。
2019年6月1日
街頭演説会
5月4日、川口駅東口駅前のデッキ上で、公明党川口総支部の街頭演説会を行わせて頂きました。
矢倉かつお参議院議員も駆け付け「人権が保障された素晴らしい国、世界をつくるために公明党は全力で頑張って行く!」と訴えました。
暑い中にもかかわりませず多くの皆様にお集まり頂き心から感謝申し上げます。
交通安全対策の強化を求める緊急要望書
5月23日、川口市役所において【交通安全対策の強化を求める緊急要望書 】を奥ノ木市長に提出しました。
滋賀県で保育園児が亡くなる悲しい事故が 起きてしまいましたが、このような事故は絶対に二度と起きてはならないと考えております。
本市におきましても安全確保に取り組み、事故を未然に防ぐ必要があることから、要望書を提出しました。
2019年5月1日
川口市議会選挙
4月21日に投開票が行われました川口市議会選挙におきまして、皆様の真心からのご支援のお陰さまで、3期目の当選を果たす事が出来ました。
心から感謝申し上げます。
今後も川口市のために一生懸命働いて参ります。
2019年4月1日
児童虐待防止対策の強化を求める要望書
2月21日川口市役所におきまして、「児童虐待防止対策の強化を求める要望書」を奥ノ木市長に提出しました。
虐待による児童の悲惨な事件を二度と繰り返さないための主な提言の内容は以下の通りです。
 ・子ども家庭総合支援拠点の設置
 ・児童虐待防止対策体制総合強化プランに沿った
  体制の強化
 ・スクールロイヤーの適正配置
 ・児童相談所全国共通ダイヤル(189)の周知徹底
2019年3月1日
埼玉初の夜間中学校
公明党川口市議団が訴えて参りました埼玉県で初となる夜間中学が、本年4月16日に入学式を迎えます。
学校名称は、「芝西中学校陽春分校」です。
校舎は旧県陽高校を使用します。
入学希望者は平成30年12月28日現在58名です。
(日本人:31名、外国籍:27名)

居住地

川口市:27人 蕨市:5人 戸田市:4人 さいたま市:4人
草加市:4人 三郷市:3人 上尾市:2人 八潮市:2人
2019年2月1日
風疹予防接種費用助成に関する緊急要望書
風疹予防接種費用助成に関する緊急要望書を奥ノ木市長に提出しました。
風疹患者数が急増しており、妊婦への感染を防止することが重要になります。
妊娠出産年齢の女性及び妊婦の周囲への対応施策を早急に講じることを要望いたしました。
 1.市独自の風疹予防接種費用の助成を実施すること
 2.助成対象者は、妊娠を予定または希望している女性と配偶者
   及び妊婦の配偶者または胎児の父親とすること
 3.感染予防策の周知啓発を徹底すること

2019年1月3日

赤山自然公園 / イイナパーク川口

▲ 展望テラス ▲  商業施設

火葬場は、公明党市議団が中心となって14万人の署名簿付請願書「斎場の早期建設を求める市民の会」を市長に提出するなど強力に推進し、開設できました。
また、屋内遊具施設は公明党市議団の提案によって設置が決まりました。

▲ 建物配置図

ご質問、お問い合わせメールにつきましては、全てに返信するものではありません。ご希望に添えない場合もございますことをご了承ください。

Copyright (C) 2011 Ashida Yoshie. All Rights Reserved.